人に迷惑をかけてまで働きたくない

スパムメール・迷惑メールのイラスト

いつもお世話になっています、無職がすっかり板についてしまったxsakiです。今回はわたしの診療情報管理士時代について書きます。

 

仕事ができない新人は迷惑

わたしは以前、診療情報管理士として病院で働いていました。管理士の仕事をしていたときは、人より何倍も仕事が遅いことや、発達障害からくる不注意のせいでいつも先輩たちから「もっと早くやって」と言われていました。どれだけがんばってもスピードはたいして上がらず、あせればあせるほどミスは増えていきました。

「ちゃっちゃかやって」「きのうも同じところでファイル落としたでしょ、ないわー」「ファイル落とすんだから机に置いていいに決まってるでしょ」

仕事ができないわたしが悪いとはいえ、こういうことを言われ続けると仕事に対するモチベーション上がらなくなります。昔から不器用、ぶきっちょと言われて育ってきたわたしですが発達障害の影響があったみたいです。いろいろ言われ続けたせいで「ないわー」という言葉が大嫌いになりました。

発達障害枠なんてものが存在するほど世の中は甘くないし、どうすれば迷惑をかけないで働けるんですかね。

おじさま方からすると、「昔は発達障害なんてなかった」「甘えるな」と思うでしょうが、当事者としてはかなり困ってます。

 

こちらは当ブログの管理人xsakiのプロフィールです。よかったら読んでください。 

管理人xsaki(サキ)のプロフィール - 元医療事務自閉症女子