読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリーポッターと呪いの子 キャラ感想

ハリーポッター

魔法使いのイラスト(男性)

いつもお世話になっています、xsakiです。

今回はハリーポッターの全般にわたる感想なので、おもいっきりネタバレしてますよ。



スコーピウスについて

いい子過ぎて逆に怖いキャラだな~と思いました。ドラコの息子なんだけど、ドラコが改心したせいかマルフォイ家の人って感じがしなかったです。

マルフォイの純血至上主義の家風に反発しているところは、ブラック家嫌いなシリウスそっくりだなぁって思いました。ジェームズ、シリウスみたいに調子に乗ったりはしなさそうで、ある意味末恐ろしいです。


スコーピウスという名前はブラック家の命名ルールに則ったものでしょうし、キャラがマルフォイ家というよりはブラック家よりに感じます。


ローズに両親がデスイーターと言われて、スコーピウスが「母は違う(デスイーターじゃない)」と言ってる様子を見ると、母親を特別視しているところは理由は違えど、スコーピウスはトム・リドルそっくりだと思いました。

なんでもスマートにそつなくこなせそうなところはトム・リドルっぽいので、ヴォルデモートの子と呼ばれるのもわからなくはないです。


ただ、マルフォイ家の人たちはヴォルデモートと違って、愛も情けも理解しています。だから、本質的にはスコーピウスはヴォルデモートとは正反対で息子説はあり得ないですね。



デルフィーはだれの子

結局、物語中にデルフィーがヴォルデモートとベラトリックスの娘という証拠は出てこなかったですよね。

でも、狡猾にアルバスの心に入りこむところはトム・リドルに、父親をなんとしても生き返らせようとするヴォルデモートに対しての情熱はベラトリックスそっくりだな~と思いました。


デルフィーはヴォルデモートとベラトリックスの子でいいんじゃないかと思います。どうやって生まれたかを突っ込むのは野暮なんじゃないでしょうか?!



アルバスとハリー

アルバスのデルフィーにゾッコンなところはジニーの息子だな~って思いました。秘密の部屋のときのリドルの日記にハマったジニーを思い出します。


ハリーもアルバスも性格はそれぞれの母親似ですよね。ハリーの博愛主義はリリー譲りで、アルバスの情熱的なところはジニー譲りだと感じました。

ハリーがジェームズとリリーに育てられたとしたら、アルバスと同じように父親の影の歴史に気付いて反抗したんじゃないかと思います。


ハリーとアルバスの共通点は「悪は許さない」という根っこの部分だと思いますね。



ジニーとドラコ

呪いの子を読んでわかったのですが、ジニーとドラコは似たもの同士なんですね。

学生時代、ハリーたちにあまり相手にされなかったり、孤独なところをトム・リドルorヴォルデモートに付けこまれたりと割と似たような学生生活を送っていたことに気付きました。

トム・リドルがヴォルデモートになった経緯をハリー、ドラコ、ジニーが会話しているシーンは感慨深かったです。


孤独だったからトム・リドルがヴォルデモートになった話についてマルフォイが「ハリーには理解できないだろうけど、私にはわかる。ジニーにもわかると思う」と言うシーンを見たときは、ハリーポッターシリーズを7巻全部読んでよかったと思いました。



家系図を公式で見たい

本編と何も関係ないんですけど、純血の家の家系図を見てみたいです。呪いの子の現代だと、間違いなくウィーズリー家が一番勢力大きそうですね。他の純血家系はヴォルデモートと関わったせいで壊滅してそうですし。

 
ちなみに、今回出番のなかったシリウスについては↓をご覧ください

シリウス の検索結果 - 元医療事務自閉症女子

こちらは当ブログの管理人xsakiのプロフィールです。よかったら読んでください。

管理人xsaki(サキ)のプロフィール - 元医療事務自閉症女子