読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「まだ東京で消耗してるの?」のイケダハヤトさんは日本一行動力がある発達障害ブロガー

ホワイトハッカーのイラスト

いつもお世話になっています、自閉症女子のxsakiです。

今回は高知県限界集落に住んでいるプロブロガーのイケダハヤトさんについてですよ。

 

発達障害ブロガーの頂点

会話するときに人と目を合わせられないと書いていた人がいたので、勝手にイケダハヤトさんのことを発達障害のくくりに入れます。

イケハヤさんのブログに書いてあったんですけど、イケハヤさんの甥御さんが発達障害疑いで家族みんなで困惑したという記事があったので、イケハヤさんにも軽度発達障害があるかもしれませんね。

ブログを読んだ感想なんですけど、イケハヤさんに救われた発達障害者の人ってたくさんいるんじゃないかな~と思います。

発達障害のせいで社会になじめなくても、ブログでお金を稼ぐ方法があるということを世に広めた人でもありますし。

サラリーマン経験があるからこそ 

イケハヤさんはサラリーマン経験があるからこそ、電通に関する記事の説得力があるんだと思います。

だから、ブラック企業をたたいても説得力あるように感じますね。

サラリーマン生活に馴染めなかったのも発達障害のせいでしょうし。

イケハヤさんの動画

しゃべるイケハヤさんを見たい人は、対談動画を見たらいいと思います。

山本一郎さんとの対談では、イケハヤさんの考えが全然ブレてなくてすごいな~と思いました。ブログの内容は、彼の信念に基づいて発信しているんだと思わされました。

山本さんのジェスチャーと解説のおかげで、イケハヤさんの考えがよりわかりやすく表現されているんじゃないでしょうか。イケハヤさんの発達障害特有の苦労が、健常者でコミュ力の高い山本さんに全然伝わってないのが切なかったです。山本さんが発達障害のことを認識してるのかはわかりませんが。

対談の最後の方でイケハヤさんが笑ってて、楽しそうでよかったと思いました。

 

こちらは当ブログの管理人xsakiのプロフィールです。よかったら読んでください。

管理人xsaki(サキ)のプロフィール - 元医療事務自閉症女子