発達障害を理解するために「働かないふたり」は日本人全員に読んでほしい!

いつもお世話になっています、自閉症女子のxsakiです。

今回は働かないふたりの春子についてですよ。

たぶん自閉症発達障害

自閉症スペクトラム疑いのわたしと春子の症状はけっこう近いものがあります。ただ単に性格の問題やわがままなんかじゃないと思います。春子の場合は家族が、発達障害に理解がありそうなところが救いがあっていいですね。人見知りが激しいのとおしゃれに興味ないのは自閉症発達障害あるあるだと思います。

たくさんの人に読んでほしいマンガ

ここまで正しく自閉症スペクトラムについて表現したマンガは他にないんじゃないでしょうか。「発達障害」という難しい題材をうまく調理して、読者に届ける吉田覚先生の腕は本物だと思いました。日本で発達障害の理解を進めるには、マンガで表現するのは効果が大きいんじゃないかと思います。

発達障害の特性のせいで意地悪されたり、いじめられている場面はないので、発達障害の当事者の方も安心して読めると思います。

発達障害の子供を持つ親御さんに「働かないふたり」を見せたら

ピンと来るかもしれないですね。

でも、子供の発達障害を認めないタイプの親なら、このマンガを見せてもダメかもしれないですけど(汗)。

 

こちらは当ブログの管理人xsakiのプロフィールです。よかったら読んでください。

管理人xsaki(サキ)のプロフィール - 元医療事務自閉症女子