発達障害持ちは惹かれあう

U字の磁石のイラスト

いつもお世話になっています、xsakiです。

今回は発達障害者同士についてですよ。

 

楽しいけど現実を見てない

わたしの学生時代の話なんですけど、おもしろくて一緒にいてすごく楽しい友達がいました。その人と一緒にいるのは楽しかったんですけど、高校のときの話をしても、友達と遊んですごく楽しかったという話しか返ってこなくて不思議な感じがしました。

その友達といるときは、楽しかったんですけどどこか夢の中にいるみたいな感じでしたね。今思うとその人は発達障害だったんじゃないかと思います。片付けが苦手、責任感があまりない、先を見通せないなどけっこう発達障害にあてはまることが多い人でした。

やっぱり惹かれあう 

別の友達にも発達障害っぽい人がいたので、ジョジョスタンド使いのように惹かれあっているのかもしれません。発達障害っぽい人同士で仲良しな人がいたので、そういうものなのかもしれませんね。

 

こちらは当ブログの管理人xsakiのプロフィールです。よかったら読んでください。

管理人xsaki(サキ)のプロフィール - 元医療事務自閉症女子