女性の発達障害=ADHDとは限らない

いつもお世話になっています、xsakiです。

今回は発達障害の種類についてですよ。

 

病院に行くまでわからない

どうしてADHDについて書いたのかと言いますと、私自身が病院で診察を受けるまでADHDだと思い込んでいたからです。実際は自閉症スペクトラムの可能性が高いと言われました。私が勝手に思い込んで勘違いしただけなんですが、その理由を書きます。

ADHDは薬が効く唯一の発達障害

病院に行く前は、もし自分が発達障害だったとしても引きこもりと留年がなかったし、症状が一番軽いADHDだろうと楽観視していました。理由は、私がたまたま見た発達障害の方のブログが、ADHDの女性が書いたものであることが多かったからです。それで私もADHDの可能性が高いだろうと勝手に思い込み、薬をもらえれば不注意も治るだろうと甘い考えをしていましたね。

 

こちらは当ブログの管理人xsakiのプロフィールです。よかったら読んでください。

管理人xsaki(サキ)のプロフィール - 元医療事務自閉症女子

広告を非表示にする