医療事務の先生でも発達障害は見抜けない

事務の女性のイラスト「こちらへどうぞ」

 

いつもお世話になっています、xsakiです。

今回は発達障害を見抜けるかどうかですよ。

 

 

接客経験豊富

その先生は病院で医療事務をする前に、様々な接客業を経験していました。その後病院に入職し、受付・会計などを経て医療事務の先生になりました。単純計算で私の何百倍の人とかかわってきた人生を送ってきたと思います。でも、私の発達障害を見抜けないばかりでなく、私より症状がありそうな人も見抜けていませんでした。発達障害を持っていそうな生徒と接しても、他の先生もその子のせいで困ってると怒るばかりで、発達障害を疑うことはなかったですね。

 

発達障害をわかってない

私より長く生きても、接客でどれだけの人とかかわってきても、発達障害の知識がなかったんだなぁと今も思います。みなさんも接客でいろんな人を見てきたという人にお気をつけください。たいていは、その人の見たい世界しか見えてないです。

広告を非表示にする