ドラクエ8のマルチェロはかっこいいので、いろいろ考察するよ!

十五夜のイラスト「ウサギのお月見」

 

いつもお世話になっています、自閉症女子のxsaki(サキ)です。

今回はドラクエ8のマルチェロのかっこいいと思ったことを書きます。

ドラクエ8とドラクエ5、ドラクエ6のストーリー全般にわたってネタバレしますよ。

 

かっこいいと思ったことのまとめ

私はマルチェロというキャラがドラクエ8の登場キャラの中ではトップクラスに好きです。好きな理由を箇条書きに下にあげます。

  • 主人公たちに突然月影のハープのことを聞かれても、すぐに答えられるほど知識を引き出すスピードが早い
  • 月影のハープ探しでアスカンタの名前まで挙げた(パルミドの情報屋もそうだから、南の大陸の人だからかもしれない)
  • 平常時にはラスボスに支配されないほどの意志の強さがある
  • 平民から立身出世した
  • 最後は主人公たちに恩返しして、弟と和解した


わたしが好きなマルチェロのセリフは「あいにく命令されるのは大嫌いでね」です。

3DS版だとめっちゃ感情込めてセリフを言っているので印象に残りました。よっぽどヤなんだなって感じですね。



ストーリー後半を盛り返した

ドルマゲスを倒してもなおトロデミーティアの呪いが解けず、だれ気味になった冒険を盛り上げたのはマルチェロだと思うんですよ。

ククールとの仲間の会話では、ドルマゲスを倒しても冒険が終わらないことが、かったるそうでしたし。


ストーリーの序盤で出会ったマルチェロとストーリーのラストで対峙するという展開は、ドラクエ5の青年時代前半にドレイとして働かされていた大神殿に、青年時代後半になってから再び突入するのと展開が似てますし、物語のクライマックスという勢いを感じます!


一番印象に残る敵としては8の場合ドルマゲスなんでしょうけど、マルチェロも十分インパクトがありました。

 

誰に似てるか

中の人つながりでキザなところはFateのアーチャー、立ち回りはFFのシーモアっぽいですね。ドラクエで他に似たキャラは6のテリーだと思います。
主人公たちと敵対し、最後はきょうだいで会話して和解するところは完全に同じですよね。8のマルチェロククールのカリスマ兄弟は6のミレーユ・テリーのガンディーノ姉弟のオマージュなんだと思います。

 

ポジションはテリーっぽい

ただ強くなることに取り憑かれて、何のために強くなるのかもわからなくなったテリー、父親に捨てられて育ての親も失い、支配欲だけで突き進んだマルチェロ。2人を最後に助けたのは、それぞれの姉と弟というところは同じようなシチュエーションになってます。


この記事を書いてる最中に思い出したのですが、カリスマ兄弟とガンディーノ姉弟の共通点は親を亡くしてるところですね。

 

カリスマ兄弟の過去話は6の反省だと思う

川沿いの教会に泊まったときにククールマルチェロとの過去を語ってくれたり、ドニの町とマイエラ修道院でもカリスマ兄弟の話をけっこうしてくれます。

2人の関係についてはこれでもかという程ていねいに、至るところで丁寧に説明が入りますね。


その理由は何だと思います?


わたしは、あれはドラクエ6のときの反省だと思うんですよ。


6の場合はテリーを見かけたときにミレーユの「……」というセリフで多少の複線があるのですが、普通にプレイしていたら気付かない人も多いんじゃないでしょうか。

川沿いの教会のイベントは強制じゃないんですが、普通にシナリオを進めていたらほとんどのプレイヤーが見ることになるので、ククールマルチェロの関係はほとんどのプレイヤーに伝わっているはずです。

 

あとがき

マルチェロの考察と言いつつ、カリスマ兄弟とガンディーノ姉弟の考察でテーマが2つに分かれてしまったので、そのうち記事を分割して作り直します。ドラクエシリーズの検証と考察はまたやりたいです。